35才女性、子どもの頃からアトピーありの乾燥肌です。
2016年春頃からオーガニックシャンプーを使用しています。

おすすめのオーガニックシャンプーは、アピヴィータ シャンプー ラベンダー&ハニーとgiovanni 2chic ラグジュリアスシャンプーです。

ストレスでアトピーが悪化。シャワーがしみる

当時、仕事が忙しく残業が続きストレスもあったのか、ずっと症状の治まっていたアトピーが激しく悪化。頭皮も膿んで日々のシャワーの度にしみ、痛いほどでした。

石鹸シャンプーやベビーシャンプーなども試してみたものの、髪がきしんだり、好きだった香りも楽しめなくなりました。

バスタイムの楽しみがなくなり、十分にケアできずに上手くまとまらない髪で過ごしていると、女性としての楽しみや自信もなくなっていくような感覚に陥り、悲しく思ったので、「オーガニックなら大丈夫かも」と思い購入に至りました。

少し高価ですが、オーガニックシャンプーなら、天然の素材で化学成分や香料などによる肌への負担も少なそうですし、ハーブなどの植物の自然な香りでバスタイムも楽しめます。

また、アロマの効果でストレスも少しは解消できるのではと期待しました。

値段が張るので、「お試し」を利用して選んだ

オーガニックシャンプーを始める際に迷ったことは、やはり少々お値段が張るところです。肌に合うものならば仕方ないとはいえ毎日のことですし、気に入ったとしても継続して使えるかな、という点が不安でした。

また、サンプルをいただけたものは良かったのですが、お値段が張るので、試せないものはもし肌に合わなかったら困ると感じました。

そのため、初めは化粧水など基礎化粧品を購入していて信頼しているブランドのものから試しつつ、いろいろなお店でサンプルをいただけるものを試していきました。

また、色々なブランドを見るほど種類がたくさんあって迷いました。しかし、今はオーガニックでも肌に優しいだけでなく、カラーリングに適したものなど効果別に売られているので、BAさんのお話を聞きながらだと選びやすかったです。

私は特に乾燥肌、アトピー肌である事が気になっていたので、頭皮への優しさを優先で選んでいました。

アトピーと仕上がりを基準に、色々試していた

それまでは、もともとアトピー肌なので、なるべく優しいものをと思ってはいたのですが、やはり髪そのものの仕上がりも気になっていました。

そのため、安価なドラッグストアのものから、美容院で購入したもの(シリコン入り)、流行の香りの強いブランドものなど色々試していました。

かなり肌荒れが気になる時は、皮膚科で購入したものやベビーシャンプーを使うこともありました。

また、お手入れの方法としては、毎日の入浴時のシャンプーとコンディショナー、パサつきなどが気になる時にたまにトリートメントをしていました。入浴後は普通にドライヤーを使うのみで、あまり凝ったケアはしていません。

朝のスタイリングも、整髪料が肌に合わない事が多いので、パサつく時にほんの少し、肌にも使えるオーガニックのオイルをつける程度で、あまり使わない事が多いです。

優しい香りと確かな効果。自分に合ったものを

オーガニックシャンプーを使い始めてから、悪化していたアトピーも少しずつ落ち着いてきたように思いますし、症状の出ていなかった部分の頭皮もカサカサした感じが減ってきていると思います。

頭皮を優先すると髪自体がパサついたり、無香料であまりバスタイムが楽しくなかったりしていたのですが、自然素材の優しい香りも楽しめて髪も綺麗に保てるので、美容へのモチベーションも上がる気がします。

最近は柔軟剤などの化学香料の香りも強く、気分が悪くなったりすることも多いので、そういった柔軟剤や香水などではなく、シャンプーのほのかな香りが気にいっています。

オーガニックシャンプーですから天然の香りなので、自身の髪からの香りでも頭痛も起きにくいと感じています。頭皮や髪も、なるべく長く若々しく健康で居たいので、負担の少ないものを選ぶことは大切だと感じています。

選ぶときは、ノンシリコンかどうか、化学成分が少ないかどうか、容量、価格が自分にあっているかどうかで選んでいます。色々なブランドから様々な商品が出ているので、楽しみながら自分に合う商品を見つけてほしいと思います。