54歳、専業主婦です。1年前の2017年冬からハイビスカスシャンプーというオーガニックシャンプーを使い始めました。

頭皮と髪の調子が悪く、自然成分のハイビスカスシャンプーへ

オーガニックシャンプーを始めたきっかけは、ハイビスカスシャンプー(ゆめじん有限会社)というオーガニックシャンプーが某シャンプーランキングでA+だったことです。頭皮ケアがとにかく強く、洗いあがりがしっとりするということでした。ハイビスカスが含有されていることにも興味を持ちました

そのころの私の頭皮は皮がむけたり、かゆくなったり、それでいて髪がからまりやすくキシキシしたりと、あまり状態がよくないようでした。

そのころ、使っていたのは化学的成分で作られたシャンプーで、アミノオイルによって毛髪に適度な脂質と重さなめらかさを補うというものでした。

それで、なるべく自然な成分のシャンプーが良いのではないかと思い、オーガニックシャンプー探したのがきっかけです。

保湿と頭皮ケアに重点を置き、安全性も高いので迷わず購入しました。ハーブ成分がいろいろ入っているのも嬉しいです。

市販のシャンプーは肌に合わず、発疹が出た

オーガニックといえども範囲が広く、何がオーガニックかということは私には厳密にはわからなかったので、まず、スーパーやドラッグストアで、頭皮によさそうな市販のシャンプーをいろいろ、サンプルなどをいただいて試してみました。

頭皮にはよいが髪の毛は傷んだり、またはその逆で髪はしっとり艶やかにはなるものの頭皮はべたつき、かゆくなったりするものもありました。酷いときには、朝シャンプーしてもう午後にはかゆくなるものもありました。赤く発疹がでるものも。

海外有名化粧品会社が販売するものも試したりしましたが、洗いあがりはともかく、香りが苦手なものも多かったです。

そこで考えたのが、自然成分をなるべく使ったものです。少し値段が高いものが多いけれど、試す価値はあるかもと思いました

石鹸で洗っても痛む髪。杏油もいまいち

それまでは、よくテレビCMで見るシャンプーや、誰でも知っているような日本の有名メーカーが製造しているシャンプーとリンスをセットで使って洗っていました。

あとなぜかトリートメントにはこだわり、ロフトでかなり高価なもの(200gで1500円のもの)を使っていました。ワンプッシュでかなり、髪が艶やかになり、柔らかくさらさらになりましたが、やはり頭皮がかゆくなりました

友人が普通の体を洗う固形石けんで髪を洗うというのを聞いて、それも試してみました。頭皮の汚れやべたつき、殺菌には効くような気がしましたが、髪の傷みは私にとっては半端なくひどかったです。

洗いあがりにタオルドライし、ドライヤーをしたあとに杏油をつけていました。髪に艶は出るのですが、付け方が悪いのか、髪の毛に束感が出てしまいました。

身体によい成分ばかりで、精神的にも安心できる

ハイビスカスシャンプーを使うようになってから、頭皮にはなんの異常も出なくなり、髪はいつもつややかになりました。香りもそんなには強くなく、爽やかな感じです。

ただ、少し頭皮がべたっとするのは唯一の欠点かなと思います。でも配合されているのはハイビスカスエキス、ラベンダー、ティーツリー、月桃、そしてハンノキエキスなど、体によさそうなものばかりで、精神的にもとてもよい影響をあたえていると思います。

香りもアロマティックなにおいがほんのりするだけで、自分自身もそうですが他人に対してもそんなに嫌な気分にはさせないものだと思います。

300gで3,000円台の値段は少し高いなと思いますが、購入しても損はない商品だと思います。

オーガニックシャンプーを選ぶときは、なるべく自然素材のもの、香りの強くないものを選んでいます。

全ての方に合うとは思いませんが、よくある市販のメーカーの製品に満足されていないのであれば、試してみる価値はありますよ。