21歳女性、学生です。
1人暮らしを始めた1年後から、オーガニック食品を取り入れるようになりました。

1人暮らしで鬱に。食の美味しさを知った

オーガニック食品を取り入れ始めたきっかけは、鬱でした。 1人暮らしを始めて、初めての土地や人にストレスを感じ、さらにその当時アルバイトしていた先で、パワハラやセクハラにあったことがきっかけで鬱になり、食生活が乱れていました。 毎日チョコレートとコーラで生活していくうちに、体はやせ細り、暗い部屋に閉じこもるようになりました。

この状態を親に発見され、実家に戻ることになりました。

その時、母が作ってくれたお味噌汁が美味しくて、「食事ってこんなに美味しかったんだ」、と気づきました。

そこから食に興味をもち、自分でも作ってみようと思いました。

コーラとチョコレートばかり食べていた過去を清算するためにも、より食に気をつけ、オーガニック食品を使った料理を作って食べてみようと思い、始めてみました。

食事の代わりに、コーラとチョコレートの生活

もともと私の母が三食きっちり作ってくれる人だったので、昔から朝昼晩きっちりお味噌汁とご飯は食べるようにしていました。 しかし一人暮らしを始めてから、食事にまで手が回らなくなりました。最初の頃はそれでもお米とお味噌汁だけは食べていたのですが、だんだんと食事をしなくなり、鬱になったことをきっかけに全く食事を作らなくなりました。

その頃口にしていたのはコーラとチョコレートだけで、作るのがめんどくさかったり、買いに行くのを忘れていたりした時は何も食べない日もありました。

なので一人暮らしを始めてから、食生活が乱れきっていたんです。この時は食事などどうでもよく、「お腹が空いたら食べるもの」という意識を持っていました。

食事のバランス以前に作ることが面倒だったので、好きなものを好きな時間に好きなだけ食べたらいいやと思い、生活していました。

普通のスーパーでもオーガニック食品を発見

まず、それまで近くのスーパーやコンビニでしか買い物をしたことがなかったので、どこのお店に行けばオーガニック食品が買えるのかが分かりませんでした。

もし近くにオーガニック食品が売ってあるお店がなかったら、私は続いていなかったと思います。なので愛用のお店は1つ探しておいたほうがいいです。

ただオーガニック食品について初めて気づいたことがあって、それは普段行っているスーパーにも、探せばオーガニック食品が売っているということです。

なので、近くにオーガニック食品専門店がない人でも、イオンやマックスバリュでも無添加の食品が売ってあることがあります。 近くにオーガニック食品のお店がない方は、まず自分の家の近くにあるスーパーに、どれほど無添加のものが売ってあるのか調べに行ってみるのもいいと思います。

最近では ネットで注文することも出来ますし、もし本当にオーガニック食品だけで生活をしたいのでしたら、ネットを使うのもありだと思います。

おやつのドライフルーツからオーガニックを取り入れた

私の家の近所でオーガニック食品を扱っているのはイオンしかなかったので、イオンの食品売り場の中にある無添加商品を探して買っていました。

初めはおやつをまずオーガニックに変えてみようと思っていたので、ドライフルーツを買いました。 初めて食べた時は普通に美味しい!と思いました。 でもオーガニックなのでめちゃくちゃ美味しいというわけでもなく、多分普通に売っているドライフルーツとオーガニックのフルーツを一緒に出されても、分からないなとは思います。

でも逆に甘さや質は普通の物とそこまで変わりないので、誰でも抵抗なく始められると思います。あまりオーガニックを気にしていない人で食費を安く済ませたいなら、普通に買っても味はそんなに変わらないと思います。

食の好みに変化が。体が悪いものを拒否する

食事を変えてから特に何かが劇的に変わったということはありません。 でもやはり体に優しいものを取り入れているという意識があるので、前ならジャンクフードはとても好きでしたが、今はそんなに食べたいという気にはなりません。

なのでオーガニック食品を始めて、食べたいなと思う物の好みは変わりました。 前まではジャンクフードが大好きで、カップラーメンを朝昼晩食べた後に、おやつでポテトチップスを食べたりしていました。

でも今はそこまでおやつも欲しくないし、カップラーメンもそんなに食べていません。たまにはオーガニック食品以外も食べたくなって、カップラーメンを食べるときもあるのですが、前みたいにすごく欲しいということはなくなりました。

それに食に気をつけていると、体に悪そうなものは体が拒否するようになったと思います。

ナッツは本当にお勧め。トッピングとしても優秀

普段からストックしているのは、ナッツです。 ナッツは本当になんにでも使えるし味の決め手にもなるので、これだけはいつもストックを切らさないようにしています。

例えばカレーを作り過ぎてしまった時に、次の日はナッツを上に振りかけたり、カップケーキやクッキーに混ぜたり、サラダにもかけますし、トーストにバターを塗った上に砕いてかけることもあります。

本当に言い出すときりがないのですが、なんにでも合うし栄養は高いし、ということで何か味を変えたいなと思うときは大抵ナッツを砕いて使っています。

栄養バランスを取るため、彩りを目安に

私は毎回栄養バランスをきっちり考えすぎるとしんどくなってしまうので、彩りを気にするようにしています。

例えば、全体的に茶色と緑のものが多いと思ったら、赤色のものや黄色のものを足してみるという感じです。

また、野菜や肉の種類を変えることも意識しています。値段が高くならないよう毎回似たような食材を買ってしまう傾向があるので、前買ったものと違うものを買うことを意識しています。

面倒くさがりな方は、手を抜きながらがお勧め

私はかなりの面倒くさがりなので、最初続くか分かりませんでした。でも今日まで続いています。 それは、所々手を抜いているからだと思うんです。

今でもたまに面倒な時は、カップラーメンを食べるときもあります。なので、こんな風に手を抜きながらまず始めてみてはどうでしょうか?

そうしたら、きっと嫌になることなく、続けられると思いますよ!